アルファベットの積み木

英会話教室に通ってグローバルな人間に

全世界で最も話されている言語は、英語です。中国語やスペイン語も使っている人口は多いですが、世界共通語とされているのは英語なので空港やホテルで多く使える言葉といえば英語とされています。そんな英語は日本において中学校・高校と教育を受けてきた人が多いと思いますが、日常会話の英語を使用できる方はごく少数だというのが現状です。その原因は学習型の英語教育にあり、あまり英会話やオーラルコミュニケーションを重視していないシステムにあります。
知識はあるけれど会話はできない、という方が英会話教室に通いだすと、飛躍的に実力が伸びるという事例があります。というのも日本人の脳には英単語や文法が叩き込まれているけれど、口から出す言語としてまだリンクされないまま眠っている場合が多いからなのです。その状態で英会話教室に出向くと最初はたどたどしい会話しかできませんが、慣れてきたりコツを掴んでしまえばどんどんと言語の引き出しが開き、会話が進むようになってくのです。
いま現在英会話が苦手だからといって、自分の可能性を縮めてしまってはいけません。英会話教室などちょっとしたきっかけを得ることが出来れば、もっとグローバルな活躍を見せることが出来る可能性を秘めている。それが多くの日本人の現状なのです。ためらったり恥ずかしがったりせず、ぜひ英会話教室で新しいグローバルな自分を発見してみてください。

最新の情報

最新記事一覧

Top